朝里遺産部会

朝里遺産部会

朝里神社例大祭で松前神楽奉納

2020年8月30日、朝里神社例大祭で松前神楽が奉納されました。潮見ヶ岡神社の松前神楽小樽保存会の演舞で「神遊舞」と「獅子舞」でした。小雨と強い風で気温は17度と寒い中でしたが、素晴らしい舞でした。 ...
朝里遺産部会

朝里神社で松前神楽の猿田彦面が見つかる

朝里のまちづくりの会の朝里遺産部会(末永通部会長)と地域有志による「朝里遺産の会」は、朝里地区の歴史遺産の掘り起こしと調査を行っています。今年は5月に朝里川河川敷の太平山奥の院と呼ばれる巨石周辺の地質調査なども行っていますが、朝里神社の歴...
朝里遺産部会

太平山奥の院盤石のしめ縄張替えと調査試掘

2020年5月3日(日)午前10時から、国道5号線朝里橋の下に位置する太平山・奥の院の盤石のしめ縄張替えを行いました。朝里のまちづくり会員と朝里町会女性部、そして小樽市の観光振興室から日本遺産担当の田中洋之主幹も加わっての...
20周年記念誌「百想苑」

20周年記念誌「百想苑」

地域の住民と団体の緩やかな連携の中で、朝里新光地域の活性化、環境美化、文化振興などに様々な形で取り組んできた「小樽・朝里のまちづくりの会」は、2019年5月に創立20周年を迎えました。この節目に、これまでの活動を振り返り、主だった内容を広...
朝里遺産部会

朝里叢書

小林廣郷土史研究資料『朝里叢書』 小林廣(1895~1955)氏は朝里の郷土史研究で大きな足跡を残しました。氏の業績全体を包括して指定することにより、地域住民自ら郷土の歴史を学び深めていくきっかけとなっています。 朝里遺産...
朝里遺産部会

「小樽・朝里紀行」発刊

「小樽・朝里紀行」最終版PDFファイル(16.3MB) 2018年3月1日、北海道新聞中販売所から、朝里の新しい歴史案内本「小樽・朝里紀行」が刊行されました。朝里のまちづくりの会の朝里遺産部会メンバーである、守谷明宏さん、末...
タイトルとURLをコピーしました